光脱毛は永久脱毛?

CMなどでよく見かけるエステサロンの脱毛は、キャンペーン中であれば破格の低価格で脱毛が行えるなどビックリするような内容です。エステサロンや脱毛サロンで行なわれている脱毛方法は永久脱毛ではないのでしょうか?答えとしてはエステサロン等で行なわれている脱毛は光脱毛と呼ばれ、厳密的には永久脱毛とは呼べないものなのです。では光脱毛とは永久脱毛とどこが違うのでしょうか?
脱毛方法の原理には基本的に永久脱毛で利用されているレーザー脱毛と大きな違いはありませんが、使用をしている光に違いがあります。レーザーの波長とはまた違う波長でありますが、同じように黒いものに反応をして熱を持つ特徴があります。しかし、レーザーのような強力な力はないため、多少のダメージを与えて毛根の組織を破壊し毛を抜けさせることはできますが、時間が経つと少しずつ傷が癒されて毛が再生をし始める可能性が高いのです。そのため、脱毛協会で定めている毛の再生率が2割以下という基準を満たすことができないため、永久脱毛とは呼べないのです。また、レーザー脱毛の場合は医師が常駐している医療機関に限られますが、光脱毛の場合、医師は必要ないためエステサロンで行なうことができます。しかし、永久脱毛でなくとも毛は確実に抜けることが多いですし、綺麗な仕上がりになることも期待ができます。施術料金もリーズナブルなことが多いので、永久脱毛でなくとも良いという場合は光脱毛も検討の余地はありそうです。

関連ページ

脱毛方法を選ぼう
脱毛といっても脱毛には永久脱毛と脱毛をしても再び生える一時的なものがあります。その中で永久脱毛はどの方法でしょうか。
永久脱毛が適している部分
気になる部分のムダ毛全てに施したいと思う方も多いでしょう。部位によりピッタリの方法で施術を行なうことにより効果が高まるようです。
料金と相場
一般的に永久脱毛の場合は、光脱毛に比べて施術料金は高めの設定ということがほとんどです。