施術前に注意すべき点は?

実際に永久脱毛を行なうには急に何の準備も無しに行なうということにはなりません。いくつかの注意点があり、この注意点を守らなければ綺麗に脱毛が行なえなかったり、身体に負担がかかりすぎる場合もあります。クリニックによってはその日の施術を断られる可能性もありますから十分注意をしましょう。それでは注意点はどのような部分でしょうか。一般的に永久脱毛前には必要箇所を前もって自己処理をして欲しいと言われます。自己処理が嫌で永久脱毛を希望するのに?とお思いでしょうが、ムダ毛が伸びたままであるとレーザー脱毛の場合、毛穴奥の毛根にレーザーが達する前に伸びたムダ毛に光が集まってしまい皮膚の上で熱を持ち火傷をしてしまう可能性が高くなります。同時に毛穴奥に光が届かないため組織を十分に破壊することが出来ず、脱毛効果が薄れてしまう可能性が高くなります。ほとんどの場合電気シェーバーを勧められますが、カミソリなどでは肌や毛穴を傷めるため絶対に避けましょう。その他には日焼けに十分注意が必要です。これもムダ毛同様で、皮膚が日焼けで黒くなってしまうとレーザーの光が毛穴奥まで届かず皮膚表面で火傷を負いやすくなってしまいます。特に注意なのは背中やうなじ部分が忘れやすいため対策はしっかりと行ないましょう。また、普段の保湿ケアにも注意が必要です。肌が乾燥していると脱毛時の痛みが感じやすいため苦痛を得やすくなります。保湿ケアは入念に行ないましょう。

関連ページ

良い脱毛施設の選び方
施術を行なう施設選びは重要です。まずは永久脱毛についての情報収集を行ないましょう。
利用を注意すべき施設とは?
施設内の雰囲気さまざまですから、自分にピッタリの施設を見つけ、楽しみながら永久脱毛ができ綺麗な肌になれると良いですね。
施術後で気をつけること
施術を受けた後、その日の過ごし方はどのようにしたら良いのでしょうか。その対策を紹介しています。
考えられるトラブルと対処
施術に関するものや契約時に関するもの以外に永久脱毛施術後痛みや腫れによるトラブルが多いようです。
強引な勧誘とは
今でもエステは勧誘が多いというイメージを持っている方は多いのではないのでしょうか。